なかめぐのPrecious Days

奈良を拠点とした劇団EVENT-STATION.で役者しています。 奈良市消防団広報指導分団やまとなでしこ隊でカラーガード隊としても活動しています。 でも、本職は保育士です。 奈良が好き! 芝居が好き! 子どもが好き! そんな中村 恵の日々です。

はじめましての人も、そうでない人もこんにちは!
どうぞよろしくお願いします☆

あけましておめでとうございます!!

あけましておめでとうございます。


お正月は、いつも
自宅か祖父母宅で過ごす私ですが、
今年、私は島根県にいます。

島根県雲南市で活動中の
劇団ハタチ族さんの
365日公演大千穐楽!!、
昨日の大晦日に観劇するためでした^ ^
image

ハタチ族さんは、
365日毎日公演をし、お客様が0人になったら、そこでチャレンジ終了。
そして、千秋楽は、465人定員のホールを満席に!という目標を掲げていました。
そして、昨日は、ついに有言実行。
超満席の527人を動員されました!

365日毎日公演を続けるって、並のことではありませんよね。

奈良の私が言うのも変ですが、
田舎!の島根県で、
すごく熱い熱い演劇の革命が起こった感じです。


もちろん!
奈良も負けてません!!

奈良も熱いんですよ!!

と、いうことを、
大好きな奈良のど真ん中で、叫んでいきたいと思います!!


今年も
保育士も、
演劇も、
消防団も、
全力で頑張っていきます!!

まだまだ未熟なら私ですが、
今年もよろしくお願いします。
image


中村 恵

今年もありがとうございました!

早いもので、
今年も最後の日となりました。

今年も本当にありがとうございました。


今年一年を振り返ると、
演劇では、6公演関わらせていただきました。

3月
超時空地域活性化演劇
SHOW天GAI∞
image

奈良市の8つの商店街主催のイベント。
スタンプラリーと演劇が連動した面白い企画でした。
これをきっかけに、いろんな方と繋がれました。


5月
第7回奈良演劇祭
EVENT-STATION.Sta,21
白紫
image

初めて尽くしの作品。
精神的にかなり疲れる作品でした。
悩みに悩みました。
でも、この作品を演れて本当に良かったです。
台詞覚えの量に、自信がつきました。(笑)


6月
EVENT-STATION.Sta,30
釈迦ヶ嶽の迷ひ寺
image

白紫終演直後、
本番一ヶ月前に、まさかの二役を仰せつかった、衝撃の貫治郎。
でも、楽しかったです。
30回という節目の作品。
まだまだこれから!!


7月
ナ・LIVE2015
草芝居リーグ
image

実行委員として活動しているナ・LIVE。
出演はせずに、制作スタッフとして。
たくさんの方に支えられ、
力を貸していただき、
本当に助けていただきました。
感謝でいっぱいの、6年目のナ・LIVEでした。


9月
ナ・LIVE草芝居優勝公演
ナ・LIVE in雲南!
~おまけで劇団ハタチ族~
image

7月では終わらなかった!
優勝公演は、
なんと島根県雲南市!!
まさか島根で公演打つ日が来るとは!!
しかも乗り打ち!!
でも、人との繋がり、縁、ってすごいな、って改めて感じることのできた公演でした。
そして、やっぱり、島根の人は、とにかく良い人!!


11月
EVENT-STATION.Sta,31
双極やがて掌をさす
image

image


本公演では4年ぶりの主役。
と、いうことで、膨大なプレッシャー。
でも、やっぱり自分の力ではなく、
みんなに支えられて、
みんなに主役にしてもらいました。

自分で言うのもあれですが、
再演したいと思える、すごく良い作品だったと思います。

でも、だからこそ
私史上、一番悔しい作品でした。

課題は山積み。
でも、それは、
できることが山積みということ。

頑張ります!
もっともっと!!



いろんなことがありましたが、
皆様に支えられて、
舞台に立つことができます。

本当に本当にありがとうございます。


まだまだ未熟ものではありますが、
来年もよろしくお願いします。


良いお年をお迎えください
image


中村 恵

☆出演情報☆ 〜EVENT-STATION.Sta,31 双極やがて掌をさす〜

EVENT-STATION.
秋の本公演です!!


なななんと、今回、主演です(≧∇≦)

本公演での主演は、4年ぶりで、ドキドキ!!
ですが、
いつも通り、元気に頑張ります!!


舞台は、聖徳太子が活躍していた、あの時代!
「神仏習合」を、ESの目線で描きます!

昨年15周年を迎え、
今年6月に30回記念公演を終えたEVENT-STATION.の勢いは止まりませんよ!!


EVENT-STATION.Sta,31
『双極やがて掌をさす』
image


時は608年
大和の国。
丁末の乱から20余年が経ち、
戦いに勝利した蘇我氏は仏教、大陸文化を取り入れつつあった。

しかし崇仏排仏を巡る争いは終わる事はなく、
国も、豪族も、民も、
その二者択一の争いに、飲み込まれていた。

仏か?神か?
それは、おこがましくも、人の手に委ねられた・・・。


【日時】
2015年11月
21日(土)13:30/18:30
22日(日)13:30★/18:30
23日(月・祝)13:30

受付開始・開場は、開演の30分前。
未就学児のご入場はできません。
★印、22日の13:30開演はキッズデー!未就学児のご入場、大歓迎!
未就学児は無料です。


【場所】
王寺町地域交流センター
りーべるホール
(JR王寺駅直結!近鉄王寺・新王寺駅より歩いてすぐ!)

【料金】
一般前売 1,800円
一般当日 2,000円
シニア(65歳以上) 1,000円
高校生以下 500円


チケット予約はこちらから!
http://ticket.corich.jp/apply/67575/003/
もちろん、コメントからでも受付いたします!

ぜひぜひ、ご来場ください!
お待ちしています(≧∇≦)
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ