なかめぐのPrecious Days

奈良を拠点とした劇団EVENT-STATION.で役者しています。 奈良市消防団広報指導分団やまとなでしこ隊でカラーガード隊としても活動しています。 でも、本職は保育士です。 奈良が好き! 芝居が好き! 子どもが好き! そんな中村 恵の日々です。

2012年06月

はじめましての人も、そうでない人もこんにちは!
どうぞよろしくお願いします☆

抱っこ。

芝居したり、消防団やったりのなかめぐですが、

普段は、公立保育園の0歳児クラスの担任。


抱っこ抱っこの毎日です。

首は座ってるとはいえ、
まだつかまり立ち&よちよち歩きの赤ちゃん。

抱っこの時はやっぱり緊張。


去年は2歳児担任やってて、
あの子たちに比べたら
もちろん軽い赤ちゃんたちですが、
抱っこの時間が長いと重たい重たい。



慣れない横抱き&長時間抱っこに、
4月、早々に肩と腰が悲鳴あげて、
整骨院デビューしちゃいました。


でも、抱っこ好きです。



抱っこを求めてくるときの
子どもたちの顔が
可愛くて可愛くて。


遅番とかで、
途中から保育室に入ったときとか、

担当の子が、
あたしの顔見るなり、
手のばして
「あー。だー。」って
一生懸命おしゃべりしてくれたりしたら、

もうね、
しあわせ過ぎて、
とろけそうです。


言葉では話せないけど、
表情と身体で
「せんせい、まってたよ」
「だっこして」
「はやくはやく」
って一生懸命伝えてくれる赤ちゃんに、


あたしも、
「大好きだよ」って
抱きあげて、
抱きしめて、
思いっきり愛情表現。



抱っこしてあげてるときの、
赤ちゃんの満足そうな顔に、
しあわせいっぱいもらってます。



明日からまた仕事ー。

楽しいことばっかじゃないし、
むしろしんどいけど、

抱っこしてる時間は、
ひたすらしあわせやから、

明日も頑張る!!


早く会いたい!
抱っこしたーい!!

あーーーっ!!!

という間に、6月ですねー。


遅くなりましたが、

第4回奈良演劇祭参加作品
EVENT-STATION.Sta.21
Sign.

無事終了しました。


ご来場いただいた方、
応援してくださった方、
本当にありがとうございました!!


今回、初めて芝居の中に手話を取り入れてみたり、
初めて、舞台上でリアルに食べ物を食べてみたり、
本来のなかめぐのキャラとは違う、か弱いお嬢さまを演じてみたりと、
いろいろチャレンジしました。


結果、いろいろな課題が出てきて、
また次頑張る目標ができました。

手話も食べるのも、舞台上でやるのは、やっぱり難しい。
けど、もっと上手くなりたい!


あと、
本来の自分とは、かけ離れた役を演じていたつもりやったけど、
見る人から見たら、「本来のなかめぐに一番近かった」という感想もあり。

自分を見つめ直す機会にもなったり。


打ち上げの席で、
審査員の方が仰ってました。

きっと俺たちは、満足できない。

満足できたら、そこで芝居辞めれる。



公演のたびに、
後悔も課題も残る。
お客様に対して申し訳ないと思うこともある。


でも、それを次の芝居で返していきたい。



芝居はめっちゃしんどい。
でも、めっちゃ面白い!!





だから、芝居辞められない。




次回公演は11月末。

EVENT-STATION.Sta.22
ShikabaneHotaru


今回より、
去年のScarlet Planetより、
絶対良い作品にします!!

絶対観に来てくださいね!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ