今日は、
13回目の受洗記念日。

あたしの第二の誕生日。


この1年振り返ってみて思うのは、
やっぱりあたしは、まだまだ未熟。
弱い弱いクリスチャン。

自分勝手になったりもするし、
基本ポジティブだけど
思いっきりネガティブになったりもする。

でも、
やっぱり神様はあたしの味方でいてくれて、
こんな弱くて罪深いどうしようもないあたしなんかのために
大事な大事なイエス様を
プレゼントしてくれるほど、
愛してくれている。

クリスマスは、本当に嬉しい日。
本当に感謝。


今年は
特に試練の多かった、
というか、
いろいろ大きな試練があった年でした。

でも、どんな時でも
乗り越えられるように助けてくださいました。

必要な時に、
必要なみことばを与えてくださいました。



あー、もう。
改めて思い返すと、
感謝しかない。

ただただ感謝。


ありがとう、神様。
貴方なしには生きられません。


あたしの人生の中で、
洗礼を受けてからの時間の方が多くなりました。

いくつになっても未熟なクリスチャンだけど、
貴方から離れずにいたい。
それだけは絶対。


最後に、今年も。
受洗当時、12歳、
与えられたの聖書のことば。

聖書はこう言っています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」
ローマ10:11