なかめぐのPrecious Days

奈良を拠点とした劇団EVENT-STATION.で役者しています。 奈良市消防団広報指導分団やまとなでしこ隊でカラーガード隊としても活動しています。 でも、本職は保育士です。 奈良が好き! 芝居が好き! 子どもが好き! そんな中村 恵の日々です。

洗礼

はじめましての人も、そうでない人もこんにちは!
どうぞよろしくお願いします☆

13回目の受洗記念日。

今日は、
13回目の受洗記念日。

あたしの第二の誕生日。


この1年振り返ってみて思うのは、
やっぱりあたしは、まだまだ未熟。
弱い弱いクリスチャン。

自分勝手になったりもするし、
基本ポジティブだけど
思いっきりネガティブになったりもする。

でも、
やっぱり神様はあたしの味方でいてくれて、
こんな弱くて罪深いどうしようもないあたしなんかのために
大事な大事なイエス様を
プレゼントしてくれるほど、
愛してくれている。

クリスマスは、本当に嬉しい日。
本当に感謝。


今年は
特に試練の多かった、
というか、
いろいろ大きな試練があった年でした。

でも、どんな時でも
乗り越えられるように助けてくださいました。

必要な時に、
必要なみことばを与えてくださいました。



あー、もう。
改めて思い返すと、
感謝しかない。

ただただ感謝。


ありがとう、神様。
貴方なしには生きられません。


あたしの人生の中で、
洗礼を受けてからの時間の方が多くなりました。

いくつになっても未熟なクリスチャンだけど、
貴方から離れずにいたい。
それだけは絶対。


最後に、今年も。
受洗当時、12歳、
与えられたの聖書のことば。

聖書はこう言っています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」
ローマ10:11

第2の誕生日 〜受洗記念日〜

昨日、12月23日は、
私にとって、ある記念日なのでした。


12歳のクリスマス。

ずっとクリスチャンホームで
育ってきた私は、
イエス・キリストを、自分の救い主と信じ、それを告白し、
洗礼を受けました。


教会の庭の洗礼槽に、
父を始め、
教会の主人会の方々の協力により、
お湯をはってもらいました。

真冬の屋外、でも、
とても暖かかったのを覚えています。

「良い湯だな♪」的な意味だけではなく、
(否定はしませんが(笑))

周りの方々の祝福の想いが、
照れくさいような恥ずかしいような、
でも、それがとても暖かくて、嬉しかったのです。


あれから12年。


思い起こせば、
あの日も、礼拝&祝会後、
芝居の本番に出かけてました。


あの頃から落ち着かない子だったんだな、と思いつつも、

あの頃から、神様は私に、
演劇という
居場所を、
賜物を、
与えてくださっていたんだな、と
改めて思うと、
本当に感謝です。


受洗して12年。
教会に通って24年。

まだまだ未熟なクリスチャンですが、
初心忘れず、
しっかり神様に繋がって歩んで行きたいと思います。


最後に。
洗礼を受けるにあたり、
当時与えられた、聖書のことば。

聖書はこう言っています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」
ローマ人への手紙 10章11節
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ